スポンサーリンク

英会話教室は意味がない。5割以上は、英会話に通っても英語が話せない

スポンサーリンク
学習・受験
スポンサーリンク

英語を話したい。だから英会話に通う。そのようにして英会話教室に通う方がいます。

しかし多くの方は、英会話教室に行っても英語を話すことが出来ません。私の通っていた英会話教室では、3年以上通って日常会話レベルで英語を話せる方は、私を含め2人です。同学年は、5人いたので5割はほとんど話せるようにならなかったのです。

さらに私ともう一人は、8年以上英会話に通ってやっと日常会話レベルです。

この記事では、英会話教室に通っても意味がない理由と、どうすれば英語を話せるようになるのかを考えていきます。

何も考えずに、英会話教室に通うとお金も時間も無駄にしてしまうかもしれません。

英会話教室は意味がない3つの理由

英会話教室の意味がない大きな理由は、3つ考えられます。

  • レッスンの回数が多くない
  • 自分で勉強しないから
  • 英語の授業にも限界がある
カラスク
カラスク

どういうこと?

ここから詳しく話していきます。

レッスンの回数が多くない

英会話教室によって差がありますが、基本的に週に1度くらいです。つまり習い事くらいの頻度でしょう。

週に1回のレッスンなので1か月で4回。1年で48回です。
1回のレッスンが2時間だと仮定して、48回のレッスンで106時間です。

しかし英語の習得には、1000~2000時間必要と言われています。1年で106時間ということは、英会話教室に9年は、通わないと英語を話せないということになります。

自分で勉強しないから

英会話教室は、教材と学習の場を設けてくれるだけです。そのため結局は、自分で勉強することになります。

したがって英語を話せるようになるには、自分で勉強しないといけません。

逆に、自分で勉強しなければ英語を話せるようにはなりません。私の通っていた教室でも半分の生徒は、英会話教室に行っても勉強せず、英語を話せるようになりませんでした。

英語の授業にも限界がある

英会話教室に通う方は、日本語しか話せないと思います。そのため授業は、日本語と英語の両方で行います。

英語で考え、英語を話し、英語を聞けるようになりたいのに、日本語を交えた授業にしては意味がありません。かといって、日本を交えないと理解が出来ず、授業になりません。

したがって英会話教室の授業にも限界があります。

英会話教室は意味がない3つの理由 まとめ

これまでの内容をまとめるとこんな感じになります。

英会話教室は意味がない3つの理由 まとめ
  • レッスン回数が月に4回程度しかない
    • 英語の習得に時間が掛かり過ぎる
  • 英会話教室に通っても自分で勉強しないといけない
    • 自分で勉強しなければ英語を話せるようにはならない
  • 授業は、日本語と英語で行うため、英語で考え、話し、聞く力を養えない
カラスク
カラスク

やっぱり英会話教室って意味ないのか。

と思ってしまう方もいるでしょう。そこで、ここからは意味のある英会話教室の通い方を紹介していきます!

英会話教室に通っていても日常英会話を話せるようになるかもしれませんよ!

意味のある英会話教室の通い方

多くの方は、英会話教室に通うだけで英語を話せるようになると考えていると思います。しかし、実際は、そうではありません。

ここからは、英会話教室を通い、英語を話せるようになる方法、通い方を紹介していきます!どれか1つでも実践すれば、英会話教室が非常に有意義なものになると思います。

意味のある英会話教室の通い方
  • 毎日10分でも良いから英語に触れる
  • 発言する!
  • 恥を捨てて、英語を話していく!

毎日英語に触れる

英会話教室のない日でも英語に触れてみてください。10分でも良いのです。洋楽を口ずさんでみたり、英語の教材をやってみたりすると良いです。

できれば英語を聴いて、発音する練習をすると効果的です。

毎日勉強することが重要

1週間に1回3時間勉強するより、毎日10分勉強する方が良いでしょう。

英語を話す、というものは試験で点を取るための暗記とは異なります。その日に覚えていても1週間経って忘れていたら意味がありません。

ですので、毎日勉強して考えなくても英語が出るようにするのです。

発言する!

難しいかもしれませんが、積極的に発言していきましょう。英会話教室で何か発言を求められたら、何も考えずに手を上げ、発言してみてください。

堂々と間違えても良いのです。発言すると、発言した内容や間違いは、簡単には忘れません。積極的に発言してくとどんどん英語を覚えて、英語の力がつきます。

また英会話教室の授業中に分からないことがあれば、質問してみてください。「これ、英語でどうやって言うの?」、「どういうことですか?」などです。

分からないことをきちんと理解し、考えていくと正しい英語を覚えることに役立ちます。

ですので、どんどん発言してみてください。

積極的に英語を話していく!

英会話教室でも学校でも習った英語をどんどん話してみてください。一人でいる時は、その時の状況や風景を英語で表現してみると良いと思います。

積極的に英語を話していけば、英語の力がかなり付きます。何も考えなくても英語のフレーズが出るようにもなると思います。

流行語なども積極的に使えば、覚えますよね。それと一緒です。恥を捨て、どんどん英語を使っていきましょう。

英単語も文法も気づかないうちに覚えていくようになると思います!

間違いを気にしない!

英語を話す際に間違いを恐れないようにすると良いと思います。間違っても良いから発言し、英語を話してみてください。

もし間違えたら直せばいいのです。会話は試験ではないのですから、どんどん間違えて直せばいいのです。

恥ずかしいかもしれませんが、気づけば英語をスラスラ話せるようになると思います。

意味のある英会話教室の通い方 まとめ

これまでの内容を軽くまとめていきます。どれか1つでも良いので、覚えて、実践してみてください。

意味のある英会話教室の通い方 まとめ
  • 毎日10分でも良いから英語に触れる
    • 試験とは違う、忘れたら意味がない
  • 発現する!
    • 英語を覚える効率が良い!
  • 恥を捨てて、英語を話していく!
    • 英語のフレーズがスラスラ出てくるようになる。

こんな感じです。あなたの英語が上達すれば嬉しいです!頑張ってください

最後までご清覧ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました